いつまでも若々しく『老化を防ぐ』思考と行動とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつまでも若々しく『老化を防ぐ』思考と行動とは

初めまして、カズパパです。プロフィールにも書いていますが、もうすぐ定年を迎える年齢になりブログを始めました。

会社は60歳以降も雇用を継続できますが、どこの会社でも同じように給与はかなりダウンすることになります。そこで”少しでも副収入があれば・・・”、と思ったのもブログを始めた理由の1つです。自慢話に聞こえるかもしれませんが、今年になってお世話になっている商社の方と定年の話をしたところ、『エッ?そんな年齢には全く見えません!!』と言われました。

職場の方々からも”40代くらいに見えますよ”、とよく言われます。そこで今回はタイトルにあるように、いつまでも若々しく見せるコツや『年齢を感じさせない』思考と行動について語りたいと思います。

=========================

目次

1️⃣老化と加齢

2️⃣若々しく見える為のコツは?

3️⃣本当の若さと健康をを手にいれる為の思考と行動

4️⃣まとめ

=========================

老化と加齢

老化とは加齢に伴って生体機能、例えば『筋力、神経伝達速度、肺活量、病気に対する抵抗力などが低下する』ことと言えます。

老化は一般的に20歳から30歳以降に始まりますが、注意して欲しいのは『老化は病気ではない』ということです。

人は30歳以降、おおよそ8年間毎に死亡確率が約2倍づつ増えると言われています。80歳では40歳の30倍も死にやすいということになります。

老化はその進行を防止することも予防することもできません。しかし、老化過程に手を加え、その進行に影響を与えて老化を遅らせる(寿命を延長する)ことは可能と考えています。

若々しく見える為のコツは?

あくまで個人的な考え方ですが、常に『自分は若い』と思い込むことが大事だと思っています。事実、私の場合も自分が60歳?と考えたことがありません。不思議に思うかもしれませんが、未だに”30歳代のつもり”で普段の生活をしています。

確かに筋力・持久力など肉低的な衰えはありますが、白髪も極端に少なく、全くハゲてもいません。この、自分がまだ若い!と思い込むことで「老化介入・老化制御」と言われる老化の進行を遅らせる現象が起きているのかもしれません。

この思い込みによって、今でもずっと30歳代のファッションが気に入っており、服装の変化が無いのも一因していると思われます。

最近では服装で気に入っているのがモンクレール、ブラックレーベルなど若い人に人気があるブランドの製品が大好きでです。

よく、病は『気から』と言われるように、それぞれの思いが現実となり、次第に現象として身体に現れてくるのかもしれません。

いつまでも『若々しい服装を着る』、当然ですが『身だしなみにも気をつける』ことが若々しく見える為のコツであると言えます。髪の毛の手入れは特に重要ですよ!

 


 

本当の若さと健康を手にいれる為の思考と行動

私の場合は今でも体重が高校生の頃からほとんど変わっていません。普段は65kg前後が基本的な体重で、±2kgで安定しています。30歳、40歳、50歳の頃に70kg手前まで増加しましたが3回ともダイエットを試みて成功し、今に至っています。

普段は毎日、朝は犬の散歩、通勤時間を利用した1駅ウオーキング、10分間の簡単筋トレなどあまり体に負担をかけない運動を継続しているのも若さの秘訣であり、健康管理の面でも大切なことだと思っています。

また、若い人と一緒に遊ぶ、学ぶなど共に刺激をし合うことも大切にしています。ブログを初めて1ヶ月程度、若い人達からの学びも多く、これからも若い人の意見を大切にしたいと考えています。

今後も年齢と共に身体能力は落ちますが、考え方は自由です。『自分はまだ若い!』と脳に思い込ませる習慣をこれからも心がけたいと思います。

そして、100歳と言わず、『120歳まで楽しく生きる』思考と行動を継続します。

 


まとめ

いかがでしたでしょうか?

多少、自慢話に聞こえる部分もあったと思いますが人生を楽しむためには『若さを保つ為の思考と行動』が非常に重要である!と言うことをお話しさせて頂きました。

この思考や行動は年をとってからと言うのではなく、若い時から継続することも重要です。

人生100年時代を十分楽しむためにも「若々しい思考と行動」で一緒に頑張りましょう。

それではまた! DIYでマンションをお洒落に変身!







 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。